だんだじぞうぼさつにゃんこ と ほうじゅじぞうぼさつにゃんこ
nekobotokerokujizou01.jpg
パステル画です。
子ねこたちに、檀陀(だんだ)地蔵菩薩と宝珠地蔵菩薩になってもらいました。
といっても、お地蔵様の前掛けを掛けただけですけどね。

P3080061.jpg
母作、メンチカツです。
うまい!
母のメンチがおいしいので、外で買ったりしないです。
P3070030.jpg
これも母が作った味噌漬けです。
きゅうりとナスとミョウガ、しその実を味噌で漬けたものです。
しょっぱいので少しづつ食べます。
P3100028.jpg
牛丼は外で食べないで、自分で作ります。
味付けは醤油とてんさい糖少々に生姜のすりおろしを入れて。
シンプルな方が牛の旨味が際立ちます。
P2290019.jpg
大きな海老をもらったので海老のチリソース煮を。
いたずらして豚バラ肉もいっしょに入れました。
P3270039.jpg
チューリップの唐揚げを作りました。
今はほとんどのお店で、この形にした鶏の手羽元を
扱わなくなってしまったので、若い人たちには
「チューリップ?お花の唐揚げ!?」なんて
思っちゃう人もいるのではないでしょうかね。
家から20分ぐらい歩いたスーパーに売ってました。
P3270042.jpg
子供の時からの大好物で
運動会や遠足のお弁当に母が作って入れてくれていました。
これは手づかみで食べるのが醍醐味ですよね。
どれもおいしかったです。

P3040010_20160327134859c03.jpg
シマ子リバイバル。
「おこしやす。」
今日は、妙にかしこまったシマ子さんからスタートです。
P3040011_201603271348561df.jpg
ばっちりきめていますが、耳に枯れ草が付いています。
「アクセサリーや。」
P3040013_2016032713485998d.jpg
「腹減ったなあ。」
そろそろごはんね。
P3040015.jpg
「よっしゃ。」
この時シマ子は24歳。
よく食べよく眠る、いつも元気なおりこうさんでした。

P3010008_20160327141718ddd.jpg
ももちゃん劇場。
おばあちゃんが入院しているので、相変わらず独り暮らしのももちゃん。
そんなももちゃんの強い味方、しまねこさんから頂いた、またたび入りキッカー。
P3010012_20160327141721df1.jpg
これで遊んでいると、気が紛れるみたいです。
[広告] VPS

P3090004.jpg
それと、これも強い味方。
ちゅーちゅー。
P3090006.jpg
おばあちゃんは、ちゃおちゅーるや姉妹品のちゃおボーノスープを
ちゅーちゅーと呼んでいます。
[広告] VPS

P3260016.jpg
もう袋から中身が出てこなくなっても、ももこは待っています。
袋を切り開いて中に残っているのを舐めるまでがワンセットだと考えているようです。
P3260019_20160327170402d65.jpg
「べろべろべろべろべろべろ~。」
[広告] VPS

P3090019.jpg
気を紛らすのには遊ぶのも有効です。
P3120043.jpg
ねこじゃらしを座布団の下に隠しながら遊ぶと楽しいようです。
P3140007.jpg
「ちゅかまえたのだ!」
[広告] VPS

[広告] VPS

P3110019_2016032714481875a.jpg
寒い日はストーブの前で暖を取りましょう。
P3110020_201603271448152fc.jpg
ご満悦。
P3110021_20160327144819957.jpg
思わず化けねこが出ちゃうぐらい、ごろんごろん寛いでます。
P3120051.jpg
いっぱい遊んだあとは眠たくなります。
P3120053.jpg
「ねむたい。」
[広告] VPS

P3130095.jpg
おトイレもしっかりします。
このトイレはシマ子のお下がりです。
P3130096.jpg
「なずぇみでるんですか!」
[広告] VPS

P3170017_201603271505249cd.jpg
かわいい顔をしてみたり。
P3170020.jpg
眠ってみたり。
P3110006_201603271728473d6.jpg
べろを出してみたり。
P3040062.jpg
アメリカンコミックを読んでみたり。
「あいあむ ゆあ ふぁーざー。」
P3180032.jpg
毛布を替えようと思って、仮にバスタオルを敷こうと思ったら
その下に入っちゃったけど、なんだかうれしくてぐるぐる言ってみたり。
P3180027.jpg
べろを出してみたり。
P3260023_20160327170412b2f.jpg
子ねこみたいな顔してみたり。
P3200044.jpg
うで枕でよろこんでみたり。
P3260026_20160327170410c7f.jpg
読書中のぼくの傍に来てぺったり引っ付き虫。
[広告] VPS

P3260031.jpg
こっち向きになって、なかよし。
[広告] VPS

P3290031.jpg
「うぇへへへへ~♪」
P3290032.jpg
「にゃ~!」
P3290033.jpg
「ぐり~。」
P3290036.jpg
「ももまくら~。」(ももちゃんへの太もも枕)
P3290038.jpg
「おもてはおそばや~。」(うらめしや→裏はめし屋)
P3260032.jpg
ももこも本当におりこうさんでした。

P3080010.jpg
塀の上にねこ。
P3080013.jpg
どアップ。
P3130015_201603271533455ae.jpg
草むらに何か落ちてる。
P3130016_201603271533523bc.jpg
ねこっぽいです。
P3130018_201603271533492b4.jpg
ねこでした。
P3130021.jpg
ライバル。
P3130025.jpg
霊園の受付嬢、クロシロちゃん。
P3130032.jpg
落ち着かないのか、すぐどこかへ行っちゃいました。
P3130033.jpg
で、けっきょくクロシロちゃんのあとをつけて行ったトラネコちゃん。
ケンカしないでなかよししてね。
P3130041.jpg
車の向こうに何か。
P3130042.jpg
ねこでした。
P3130047.jpg
「かいかいかい。」
P3130049.jpg
「どれ、いくか~。」
P3130054.jpg
「あばよ~。」
P3250005_201603271741105ed.jpg
縁側の下にねこ。
P3250006.jpg
8時間後にまた見たら、お尻を向けて寝ていました。

P3020014.jpg

P3020015.jpg

P3020001.jpg

P3020004.jpg

P3030005_201603271719406a6.jpg

P3030018.jpg

P3050002.jpg

P3080004.jpg

P3080014.jpg

P3080022.jpg

P3100008_201603271727019ad.jpg

P3090002.jpg

P3080020.jpg

P3100003.jpg

P3120003.jpg

P3120009_20160327172843365.jpg

P3120015.jpg

P3120014.jpg

P3120022.jpg

P3120026.jpg

P3130010.jpg

P3130034.jpg

P3130069.jpg

P3130076.jpg

P3130077.jpg

P3130078.jpg

P3150001_20160327173345a7d.jpg

P3130063.jpg

P3180014_201603271735266a6.jpg

P3180001_2016032717352534c.jpg

P3190001.jpg

P3160003_20160327173517861.jpg

P3170002.jpg

P3190008_20160327173704a01.jpg

P3190009.jpg

P3190011.jpg

P3200002.jpg

P3190015.jpg

P3200005.jpg

P3200009.jpg

P3200012.jpg

P3200007.jpg

P3200008.jpg

P3200016.jpg

P3200013.jpg

P3220001.jpg

P3220002.jpg

P3230083.jpg

P3290001.jpg

P3290003_20160329213704315.jpg

P3290017.jpg

P3290004_201603292136588e0.jpg

P3290006.jpg

P3290005.jpg

P3290009.jpg

P3260009.jpg

P3300002.jpg

P3310004_20160331210704c60.jpg

P3250001_20160327174112fb1.jpg

P3250002.jpg
青空に向かって頑張って咲いています。
ビバ自然!
次回の更新は絵が描けたときに予定しております。絵を描くブログなのです、本当は。
「まったね~♪さのやら~

だんだじぞうぼさつにゃんこ と ほうじゅじぞうぼさつにゃんこの続きを読む
2016/04/01 00:00 | 別窓 | ネコボトケ | コメント(8) | トラックバック(0) | ↑top
| るんたった! |