さくらこちゃん
桜子
パステル画です。
りえりん♪さん家の桜子ちゃんを描きました。
本物はもっと美人さんです。
そして彼女はすばらしい特技を持っています。

ももこだって、戸を開けるだけで閉めたりはできません。

P1100002.jpg
母作、昆布巻きです。
にしんを昆布で巻いて煮てあります。
おせち用に作るのを忘れてしまったと
お正月から作って送ってくれました。
P1160009.jpg
母作、切り干し大根の煮物です。
ぼくの大好きなたけのこを入れてくれました。
P1160012_20170129163612a12.jpg
そのお皿です。
P1160008_201701291636140b7.jpg
母作、かぶの塩漬けです。
シンプルなのが良いです。
P1160011_201701291636178be.jpg
そのお皿です。
これらも母が送ってくれました。
息子が好きな物を、ちゃんと分かってくれています。
P1190125.jpg
母作、厚揚げ回鍋肉です。
ネットで見たレシピで、肉の代わりに厚揚げ豆腐を入れて
ダイエット効果を狙った料理ですが
「お肉入ってないとつまらないでしょ?」と
お肉もいっしょに入っていました。
効果は半減するけれど、うれしいです。
P1300474.jpg
母作、五目きんぴらです。
ごぼうに加え、にんじん、れんこん、たけのこの入った豪華版。
いつものきんぴらごぼうも良いけれど、これはおいしい。
お母さん、これ定番入りです。
P1100004_20170129163615279.jpg
鶏のぼんじりの唐揚げを作りました。
ぼんじりとは鶏の尻の先端部分で真ん中に骨があります。
一つ一つ骨を取り除き、食べ易くしてから揚げました。
ムネやモモとは違う食感。
どれもおいしかったです。
P1100007_2017012916360555a.jpg
ちなみに、この部分がぼんじり。

P1280055.jpg
シマ子リバイバル。
「えぐ来たなぁ。」
三つ指ついて挨拶しているみたい。
P1280113_201701291613450d0.jpg
さあ、たまにはおもちゃで遊びましょう。
P1280114_2017012916141004d.jpg
年を取ると、ねこ側の反応が鈍く、飼い主も飽きて
遊ぶ機会が減ったりする家庭があるようですが
おもちゃに興味を持ってもらえるように仕向けて
短い時間でも遊ぶ機会を作れば
運動不足の解消に繋がり、脳や身体も活性化し
長寿の助けになると思います。

[広告] VPS

*過去動画なので仮の名前「ネグセちゃん」名義です。懐かしい。

P1280118.jpg
高齢だと疲れることもあるので
やすみやすみ遊んであげましょう。
P1280122.jpg
「真剣白刃取りやっ!!」
P1280124.jpg
「がしっ!」
P1280125.jpg
「おりゃあ~!」
P1280137.jpg
ん、あれ?シマちゃん?
P1280138.jpg
おもちゃを引いても反応しません。
P1280147.jpg
眠たくなって寝ちゃいました。
おやすみ、シマちゃん。
この日もシマ子はおりこうさんでした。

P1010296.jpg
ももちゃん劇場。
いっしょに年越ししたももちゃん、年を跨いで
新年一発目の写真はお布団の具になっているももちゃん。
P1010302.jpg
そのあと、お布団に埋もれて朝まで寝ていました。
P1250249.jpg P1250254.jpg
ちっちゃな大怪獣モモラ登場。
P1250247.jpg P1250248.jpg
化猫怪獣ネゴラというソフトビニール人形を、ももこ色で塗ってみました。
背中の背びれの一部が白いのは、ももこ特有の一番星模様の再現です。
P1250257.jpg P1250255.jpg
肉球も色を付けました。
P1300447.jpg
さあ、ももこVSモモラ!内弁慶怪獣王座をかけて対決だ!!

[広告] VPS


P1300459.jpg
その後も少し気になっているようでした。
P1120036.jpg
おばあちゃんが具合が悪くてデイサービスから早帰りしていました。
寒気があり、おなかも空いていたので
お味噌汁を作って食べてもらいました。
利尻昆布とほうれん草で出汁を取り、数種のきのこを煮たものと
塩蔵わかめを戻したものを具にしました。
あったかい、おいしいと言って食べてくれました。
P1120038.jpg
しかし、夜中に急変し、救急車で運ばれ入院しました。
しばらくは入院するそうです。
P1120039.jpg
この不満顔。
不安なのもあるのでしょうね。
P1130059.jpg
独りでは寂しかろうと、ぼくの部屋に連れてきましたが
おばあちゃんがいない怖さと慣れない場所への怖さが重なって
ずっと鳴きながら落ち着かない様子でした。
P1160016.jpg
ももこはおばあちゃんの子。
やっぱりおばあちゃんの部屋の方が落ち着くだろうと考えて
通い妻ならぬ通いパパになろうと決めました。
毎日、数時間、火事にならないよう暖房を点けて部屋を暖めて
可能な限り添い寝をしてあげることにしました。
部屋のいたるところには、シマ子が使っていた毛布を敷いて
どこにいても自分の体温で暖まるようにしました。
いつも座る椅子には、毎日使い捨てカイロを入れています。

[広告] VPS


P1160044.jpg
で、その甲斐あって、この通り。
ももちゃんご満悦でへそ天です。

[広告] VPS


P1170065.jpg
人の足の間で寝てみたり。
P1170074.jpg
腕枕で寝てみたり。
P1180089.jpg
手を握られて寝てみたり。
P1200036.jpg
おもちゃで遊んでみたり。

[広告] VPS


[広告] VPS


P1190113.jpg
わけが分からない状態で寝てみたり。
P1260276.jpg
ちゅーちゅー(イナバのチャオボーノスープ)を舐めてみたり。

[広告] VPS


P1300471.jpg
ちゅーちゅーの袋を割いて、中を舐めさせろと要求したり。
P1300472.jpg
全部きれいに舐め取ってみたり。
P1220107.jpg
人の腕にお尻をのせてみたり。
P1240185.jpg
パタリロみたいな顔で寝てみたり。



P1240166.jpg
こんな風にして、ももこはおばあちゃんの帰りを待っています。
今日もももこはおりこうさんでした。

P1010307.jpg
気高く毛深い魂、略してけだま。
霊園の管理人ねこ、パンちゃん。
水分補給はだいじです。

[広告] VPS


P1010313.jpg
林の中でくつろぐパンちゃん。

[広告] VPS


P1010316.jpg
「あけましておめでとうございます。」
P1010318.jpg
霊園の受付嬢ねこ、ミーちゃんも元気です。
P1010321.jpg
お年玉代わりになでなで。
P1010319.jpg
ぼくの足元でごはんを食べているのは…パンちゃん?
P1010320.jpg
いいえ、この子はパンちゃんと同じ時期に霊園に出入りするようになった
おそらく姉妹の、霊園の警備員ねこ、ポンちゃん。
P1010322.jpg
霊園のスタッフさんたちからは人馴れしない子だと聞いていましたが
気軽に撫でさせてくれました。
P1010323.jpg
珍しい3人揃い踏み。
実は3人、そんなに仲が良くないようで
このあとみんな散り散りになって行きました。
P1010325.jpg
ケンカしないで過ごそうね。
P1200002.jpg
塀の上にねこ。
P1210056.jpg
その下にもねこ。
P1210055.jpg
ここの家はねこがいっぱい。
P1250194.jpg
その理由。
みんないっしょうけんめい頑張っています。

P1010304.jpg

P1010333.jpg

P1010359.jpg

P1010344.jpg

P1010349.jpg

P1010355.jpg

P1020405.jpg

P1020410.jpg

P1010368.jpg

P1010364.jpg

P1070538.jpg

P1060511.jpg

P1060513.jpg

P1040440.jpg

P1040447.jpg

P1070521.jpg

P1120025.jpg

P1120024.jpg

P1140074.jpg

P1140077.jpg

P1170054.jpg

P1170055.jpg

[広告] VPS


P1160003.jpg

P1260271.jpg

P1260272.jpg

P1280339.jpg

P1280345.jpg

P1170052.jpg

P1290359.jpg

P1290364.jpg

P1270309.jpg

P1290355.jpg

P1290366.jpg

P1120034.jpg
夕暮れの空に一番星。
ビバ自然!
次回の更新は絵が描けたときに予定しております。絵を描くブログなのです、本当は。
「まったね~♪さのやら~

さくらこちゃんの続きを読む
2017/02/01 00:00 | 別窓 | ほっこり絵 | コメント(2) | トラックバック(0) | ↑top
| るんたった! |