しまこ、なんだね?
シマ子、なんだね?
パステル画です。
お昼寝しているシマ子に近付くと
威厳のあるような顔つきでこちらを見ていました。
「なんだね?」なんて紳士風に言っていたのでしょうかね。
(シマ子はおんなのこです)

P2180054.jpg
カレーチャーハンを作りました。
たまねぎとにんじん、ピーマン、ソーセージで
カレー粉をベースにしたチャーハンを作るだけ。
子供のころ、母に作ってもらっていたのを
想い出しながら作りました。
おいしかったです。

P2060042.jpg
ふくしまの顔出し看板です。
ん、あれあれ?
P2060043.jpg
「パパ~、写真さん撮って~。」
「あい、チーズだわしゃ♪」
P2060044.jpg
「顔出しと言いつつ、全身が出ちゃったピヨ!」

PA140037.jpg
ねこがうれしい時に喉を鳴らす、あのぐるぐる音。
どういうシステム、メカニズムかは完全には解明されていないそうです。
一説には、自分にとってうれしいことをしてくれた他者に対して
感謝などの気持ちを表すために、微笑みを送るように
自分で意識して声帯を動かして喉を鳴らすのではと考えられています。
シマ子は亡くなる1年ぐらい前から、喉を鳴らさなくなりました。
きっと高齢のねこにとって、喉を鳴らすのは
たいへん体力のいる行動だったのでしょう。
だからもし、ご自宅のねこちゃんたちが高齢に差し掛かった時
けがや病気で体力が低下しているような時に
なでているのに、ぐるぐる言わない、リアクションが無い場合
がっかりしないでください。
その子の愛情を疑わないでください。
表情を見てあげれば、気持ち良さそうなのが分かるはずです。
シマ子も、この写真のように
いつも気持ちよさそうな顔をしてくれていましたから。

P2140012.jpg
雪が積もっても梅の花は元気!
P2180019.jpg
下の階のおばあちゃんちのねこ、ももこちゃん。
P2180020.jpg
初めて見る雪に興味津々。
P2180021.jpg
雪の小山に手なんか突っ込んじゃったりして。
P2180022.jpg
「これ、ちべたいよ!」
P2180030.jpg
「ふぃ~…すりるとさすぺんすをかんじるのだ。」
世の中にはまだまだ不思議なことがいっぱいだと感じた1歳児であった。
P2180027.jpg
ももこのお父さん、とらたも元気。
P2180009.jpg
「にいちゃんの手っこはおれのもんだ~!けりけり。」
心ゆくまで、どうぞご自由に。
P2190002.jpg
「うわっ、ここ水跳ねた!」
轍を歩くはとさんも元気。ビバ自然!
次回の更新は絵が描けたときに予定しております。絵を描くブログなのです、本当は。
「まったね~♪さのやら~


2014/03/03 09:02 | 別窓 | ほっこり絵 | コメント(10) | トラックバック(0) | ↑top
<<おすわりねこ | るんたった! | うたたねねこ>>
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/03/03 11:24 | | # [ 内容変更] |

( v ̄▽ ̄) イエーイ♪
力作ですね~。
その目つき、バッチリ シマ子ちゃんですわぃ。
ももこちゃんは、好奇心余って 手ぇ突っ込んでるし(笑)

隣りの空き家のネコの きのこも
初めて見る雪だったみたい。
でも都会と違って、雪の量が半端ないから
もう、好奇心も失せたみたいで
ベッドで、かぁちゃんと寝てばっかりです。

ハトさんの 右足が 妙にユニーク♪
きっと、何か つぶやいたよね。ププ 
  
2014/03/03 12:39 | URL | 花ちゃわん #LkZag.iM [ 内容変更] |
鍵コメ様へ
こんばんは。
喉鳴らしの話は
シマ子が教えてくれた大切なことなので
いつか記事にしたいと思ってたんですよね(*^_^*)
そちらのねこちゃんも
いっしょうけんめい、ありがとうって
伝えてくれてるんですね。
シマ子らしく描けましたかねえ。
2014/03/03 23:26 | URL | まゆげ恋二郎 #- [ 内容変更] |
花ちゃわん様へ
4か月とはいえ
いつもそばにいた甲斐があって
シマ子らしく描けて良かったです。
ももこちゃんは好奇心旺盛で
いつも近所を探検しています(*^_^*)
きのこちゃんもおりこうさんですね。
ちゃんと、かぁちゃんおばちゃんに
ねこの知恵をもらってるんでしょうね。
ハト「帰ったら風呂へぇって酒呑んで寝るか!」
2014/03/04 00:00 | URL | まゆげ恋二郎 #- [ 内容変更] |

そうそう喉鳴らしにも個性があるよね~!@@
うちのすみちゃんもひろみちゃんもどちらもすぐにゴロゴロ大きな音を出すけど、
お友達の家の子や実家のももちゃんはほとんど鳴らさない!
ももちゃんのお母さんは、小さいゴロゴロ・・・
でもすごい甘えてくるし~!
人間でもアプローチが得意な人や苦手な人もいるしね♪(●・´艸`・)、;'.・ ププゥ
ほんと不思議な猫の喉鳴らし♬ヾ(*´▽`*)ノ

すっごい降りましたね~!
びっくりお目目のももちゃん♬可愛い~♥(●・´艸`・)、;'.・
一昨日、ひろみちゃんも雪道デビューしました~♪
ほんの30秒ほどね♪;゜・(゚ε゚【壁(笑)

2014/03/09 10:19 | URL | りえりん♪ #- [ 内容変更] |
りえりん♪様へ
喉鳴らしは自動的に
ごろごろ鳴るものと思ってましたから
つくづく不思議な生き物だと思いました。
元気なころのシマ子は
小さく、ころころ~でしたよ(*^_^*)
この前は神奈川でもたくさん降りました。
被害もたくさんあったんですよね。
どうか日常の生活が戻ってきますように。
せめて、ももこの楽しい写真でも。
ひろみちゃん、デブショー…違った出不精(笑)
2014/03/09 10:49 | URL | まゆげ恋二郎 #- [ 内容変更] |

ゴロコロは猫さんが自分の治癒のためにも使うよね。
ドン子のゴロゴロも小さめかも。お腹に耳を当てないと聞こえないです。
とらお♂の方が大きくてビックリした記憶があります。
シマ子ちゃんの毛皮は太陽をいっぱい貯めた
元気が出そうな毛皮だね(*´ω`*)
恋二郎さんの手、ドラえもんって言われないw?
丸くて優しそうな手をしてるね。
2014/03/09 22:59 | URL | ドンタコス下僕 #TTox3gbU [ 内容変更] |
ドンタコス下僕様へ
そうそう、そういう話も聞いたことがあります。
ねこって不思議で面白い(*^_^*)
ドン子ちゃんも体力温存静音設計型なのかな?
とらお♂くんは身体も大きくなりましたよね。
どっちもがんばれ~♪
シマ子の毛はブラッシングを始めたら
つやつやふわふわになって
元の飼い主さんのご近所さんたちも
あやかりたいって話題になってました。
ドラえもんっていうかオッサンの手です(爆)
2014/03/10 00:27 | URL | まゆげ恋二郎 #- [ 内容変更] |
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/03/12 23:05 | | # [ 内容変更] |
鍵コメ様へ
よかったです(*^_^*)
またそちらにおじゃましますね~。
2014/03/13 01:33 | URL | まゆげ恋二郎 #- [ 内容変更] |
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
↑top
| るんたった! |