しまねこさんちのしまちゃん。
しまねこさんちのしまちゃん
パステル画です。
しまねこさんちのしまちゃんです。
とってもかわいい子でした。
横長おめめとくるりんしっぽ。
今はお空の上から、しまねこさんご家族を見守ってくれています。
パステルのブルーグレーはしまちゃんを描くために買い始めました。
しまちゃん、またね。

P3170138.jpg
母作、切り昆布の煮物です。
ぼくの大好物で、幼い頃はおやつ代わりに食べていました。
実は切り昆布、にんじん、しいたけの旨味が沁み込んだ
お麩が主役だと思っています。
おいしかったです。
P3300058.jpg
もう一品。
母作、こうたけの炊き込みごはんです。
こうたけ(香茸)というのは、とても希少で
松茸よりもおいしいとも言われるきのこ←【なんか出ます、お昼1時半ぐらいのドラマみたい】です。
普段なら鶏肉など出汁の出るものをいっしょに入れるそうですが
こうたけなら必要ないからとのことで中身はシンプル。
お母さん、おいしー!
本当においしかったです。

P3040010.jpg
シマ子リバイバル。
シマ子は25年間、外で暮らしたおりこうさんでした。
シマちゃん、耳になんかゴミ付いてるよ。
「うるへっ。付いとるんやない、付けとるんや。」
P3040013.jpg
「さびぃな。」
この日は少し寒い日でした。
P2290042_201503291558381ab.jpg
「むっちゃむっちゃむっちゃむっちゃ。」
少し前の日には雪が降りました。
雪だるまシマ子ちゃんといっしょに。
P3040017.jpg
「よっこいしょういちっと。」
シマ子はどんなに寒くても、ぼくが行くと必ず外に出て来てくれるおりこうさんでした。
ただ、寒くて身体を壊すといけないのでシマ子ハウスに戻ろうと声を掛けました。
P3040018.jpg
「よっと。」
まだしっぽが入りきっていません。
かわいい。
P3040020.jpg
「あ~ぬきぃな。」
シマ子ファンクラブ会長が作ってくれた発泡スチロールベッドルームは
風を通さなく、暖かくて快適でした。
P3040025.jpg
「むっちゃむっちゃむっちゃむっちゃ。」
ごはんもベッドルームに入れて、さらに快適に過ごしてもらいました。
P3040035.jpg
「うむ、満足や。」
ああ、良かった。
P3040034.jpg
「どれ、そろそろ寝るか。」
そうそう、ねこは寝るのが仕事です。
P3040039.jpg
「にいちゃん、ありがとな。」
いいえ。
シマ子、また来るよ。
と言って通い夫は帰るのでした。
シマ子はこの日もおりこうさんでした。

P3010001.jpg
ももちゃん劇場。
「がりっがりっがり。」
今日もももちゃんはシマ子のお下がりのごはん台で元気にお食事です。
P3010004_2015032916155106d.jpg
「んんんんん~。」
ももちゃんは、しっぽの付け根をとんとんされると
うれしくておしりを持ち上げます。
P3010005_20150329161552da9.jpg
ももちゃんのおまんじゅう。
P3010007_201503291615551ac.jpg
「じ~~~~~~~。」
ももちゃんのハッスルタイム。
P3010008.jpg
「よっ。」
ねこと遊ぶのは、けっこう人間側にも体力が要求されます。
P3010010.jpg
「ぱしっ。」
おばあちゃんは今年で82歳。
3歳のももちゃんが満足するほどは、なかなか遊べません。
P3010011.jpg
「おっりゃ~!」
なので、ぼくがかわりに遊んであげることもあります。
P3010013.jpg
「ずっだ~ん!」
急に横倒しになったり。
あまりに勢いが強かったので心配になるほどでしたが
全然平気で元気に遊び続けました。
P3010014.jpg
「もっと遊んでよ!」
ももちゃん、なかなかパワフルです。
P3170008.jpg
「むむむむむ。」
宇宙人ジョーンズに見守られながら、今日も探検開始です。
P3170015.jpg
「うむ、きょうもいじょうなしだじぇ。」
P3170017.jpg
「ふんふんふん。」
色々匂いを嗅いで回っています。
P3170018.jpg
「よっしゃ!」
戸を開けて家に帰るかと思いきや、一気に駆け出します。
P3150008.jpg
「ずんずんずん。」
いろんなところに、ずんずん入って行きます。
P3150009.jpg
「お?」
こっちを見ています。
P3150010.jpg
「とりゃあ~!」
きれいなフォーム。
P3150012.jpg
「まだみてる。」
ももちゃん、気を付けて行くんだよ。
P3180001.jpg
「おじちゃんだ。」
朝6時のももちゃん。
P3180002_2015032916404638e.jpg
「ふんふん。」
あったかい日だったので網戸にしていたみたい。
P3180003_2015032916404685e.jpg
「どうしよっかな~。」
きょろきょろ外を見ています。
P3180004.jpg
「あ、行っちゃうの?」
はい、行ってきます。
[広告] VPS

ももちゃんはCIAOちゅ〜るが大好きです。
P3200019.jpg
「べろべろべろべろ。」
爪が伸びて、おばあちゃんの膝にのって来ると爪が痛いとのことで
ももちゃんをふん捕まえて爪切りをしました。
P3200021.jpg
「べろべろべろべろ。」
そのごほうびに、CIAOちゅ~る。
P3200024.jpg
「べろべろべろべろ。」
一本食べきるまで止まりません。
P3200026.jpg
「べろべろべろべろ。」
ぼくの膝に手を掛けて食べています。
P3200027.jpg
「べろべろべろべろ。」
手まで掛けちゃってます。
P3200028.jpg
「べろべろべろべろ。」
変な顔になっても気にしません。
P3200030.jpg
「べろべろべろべろ。」
夢中で舐めています。
P3200031.jpg
「べろべろべろべろ。」
しかも器用に舐めていて、こぼしたりしません。
P3200032.jpg
「べろべろべろべろ。」
ぼくは少し力を入れて中身を押し出すだけ。
P3200049.jpg
「べろべろべろべろ。」
袋を切り開くと中まで舐めるとおばあちゃんに教わったので。
P3200050.jpg
中まできれいになりました。
このままプラスチックごみで出せます。
P3240024.jpg
近所にわんこがいます。
ぼくが行くとよろこんでおなかまで見せてくれます。
P3240028.jpg
「なんだこりぇ!?なんだこりぇ!?」
そのさわった手をももちゃんに嗅がせると
しっぽが試験管ブラシに早変わりです。
[広告] VPS

さあ、またももちゃんと遊びましょう。
ねこじゃらしをいっしょうけんめい舐めています。
P3290003.jpg
「うぉりゃあ~!」
P3290004.jpg
「ふんが~~~~~!」
P3290016.jpg
「うひぇひぇひぇひぇ~。」
いっぱい遊んでベッドでごろん。
P3300044.jpg
おばあちゃんのそばでごろん。
P3300045.jpg
「おれは、あしをあらうことにしたじぇ。」
P3300048.jpg
おばあちゃんにブラッシングされてうれしそう。
今日もももちゃんはおりこうさんでした。

P3100002.jpg
資材の上にねこ。
P3100004.jpg
ねこハウスからねこ。
P3100005.jpg
「なんだおみぇ~!」
P3100006_20150329163243685.jpg
警戒してます。
P3100008.jpg
おまんじゅうコレクション。
P3100013_2015032916370488f.jpg
こっちの子は座っちゃいました。
P3100014.jpg
おまんじゅうコレクション。
P3140017.jpg
鉢植えねこちゃん。
育って、上に伸びてました。
P3140018.jpg
うとうと。
P3280007.jpg
別な日。
あったかくてごろんしていました。
P3260001.jpg
木の根元にねこ。
P3260010.jpg
たれめちゃん。
P3270007.jpg
近所の新入りくん。
気を付けて遊んでね。

P3100072.jpg
からすさんも川でごはん探し。
P3100074.jpg
かわいい背中。
P3100076.jpg
なんだかスーツを着ているような模様。
P3100078.jpg
なかよし。
[広告] VPS

ひよどりちゃん、お食事してます。
P3100095.jpg
うちの近くで毎年早目に咲く桜の木です。
P3100097.jpg
「おいち~♪」
P3120001.jpg
早朝ひよどりちゃん。
P3120005.jpg
あごの下。
P3120008.jpg
ふっくら。
P3170036.jpg
ご近所さんのご厚意でお食事中。
P3170037.jpg
「うんめ~♪」
P3250005_2015032917051841d.jpg
ふさふさ。
P3260011.jpg
黒いふんどししてるみたい。
P3260012.jpg
「こんにちは!」
P3240006.jpg
ご夫婦。
P3240007.jpg
けちゅとあご。
P3140010.jpg
すずめちゃんたち。
P3140012.jpg
すずめのなる木。
P3140013.jpg
みんなまるまるとしてて元気そう。
P3120009.jpg
梅とすずめちゃん。
P3120010.jpg
かわいい。

お花や木は好きなのですが
無知で名前も知らないのでコメントなしでご紹介。
P3040004_20150329165451d16.jpg
  
P3040005_201503291654548a8.jpg 

P3100029.jpg

P3040011.jpg

P3100018.jpg

P3150017.jpg

P3160033.jpg

P3170024.jpg

P3170021.jpg

P3170019.jpg

P3170030.jpg

P3230001.jpg

P3170026.jpg

P3170039.jpg

P3180006.jpg

P3170033.jpg

P3180007.jpg

P3180009.jpg

P3180026.jpg

P3180012.jpg

P3180011.jpg

P3240001.jpg

P3250001.jpg

P3260017.jpg

P3260023.jpg

P3280002.jpg

P3260026.jpg

P3280003.jpg

P3280012.jpg

P3280013.jpg

P3300006_201503312152283b9.jpg

P3300038.jpg

P3300037.jpg

P3300015.jpg

P3300016.jpg

P3300007.jpg

P3310003.jpg

P3310002.jpg


次回の更新は絵が描けたときに予定しております。絵を描くブログなのです、本当は。
「まったね~♪さのやら~

P2280018.jpg
2月28日、怪我をしているひよどりを保護しまして。
この写真は鳥インフルエンザの危険性を考え
一時的に袋を使って保護した時の写真です。
「ダレダコノヤロー!オレハコンナチイサナウツワニオサマルタイプジャネエンダゾコノヤロー!」
P3110006_2015032917112843d.jpg
犯人は身近なところに潜んでいるわけで…。
実はかなりの常習犯なわけで…。
ねこは現行犯でないと何故叱られたのか分かってもらえないので
もちろんももちゃんはお咎めなしです。
「おじちゃん、どうしたの?」
飼いねこでも狩猟の本能を忘れない逞しさ。
ひよどりは、おばあちゃんちのテレビの後ろでうずくまっていました。
「アンダバカヤロー!ナニミテンダヨコンチクショー!イテテテテ!」
P3020031.jpg
いくつかの動物病院に連絡して
最終的な保護先と応急手当てをしてもらえる病院を見付けました。
保護先はぼくが昔から大好きな動物園。
よこはま動物園ズーラシアさん。
応急手当の動物病院は、ミャオちゃんが尿路結石症で
何度もお世話になり、何度も命を救ってくれた山口獣医科病院さん。
縁ってあるんでしょうね。
胸の傷を縫ってもらい、後日ズーラシアさんへ。
山口獣医さんは普段は犬、猫が多く鳥は専門外とのことでしたが
素早い施術で、一日預かって頂いた後に再会すると
ひよちゃん(仮)は元気に止まり木にとまっていました。
「オレンジトミズ、ウマカッタンダジェ!セワニナッタナコノヤローヤマギチジューイ!」
P3020034_20150329171132c65.jpg
山口獣医さんで用意してくれた空気穴開き簡易輸送箱で
ピヨちゃんといっしょにお見送りしてきました。
「移送開始だピヨ!」
「コラテメー!オレノウエニノリヤガッテコノヤロー!ナンカシラネエバショノニオイスルゾ-!」
ゆっくり丁寧に、しかし迅速に電車とバスを乗り継いで行ってきました。
小声でダンボール箱に話しかけるオジサンの姿はかなり滑稽だったでしょう。
「あと少しで駅に着くよ。」「人生初の電車だね。」「バスが大きく右に曲がるけど安心してね。」
P3020036.jpg
ズーラシアさんで係の方に状況を説明してひよちゃん(仮)の様子を見てもらいました。
傷は胸一か所だけで、山口獣医さんの施術できれいになっていることと
片羽の羽の毛が抜け落ちているだけで、その他の怪我、骨折は無さそうでした。
そして、係の方の手の中でじたばた暴れるひよちゃん(仮)。
「アンダバカヤロー!ハナシェコノヤロー!オレハチヨインダゾー!」
この調子で傷が塞がり、羽が生えそろえば自然に帰れるそうです。
だいたい一か月ぐらいではとのことでしたが、もう一か月経ちました。
きっとひよちゃん(仮)は今ごろ元気に空を飛び回っていることでしょう。
「フー!キュウクツダッタジェ!キノメデモクイニイクカコノヤロー!」
ひよちゃん(仮)またね。

ちなみに、いい年したオジサンが独りで動物園をにやにやしながらうろついていると
通報されかねないので中は見ずに帰ってきました。
2015/03/31 23:04 | 別窓 | ほっこり絵 | コメント(6) | トラックバック(0) | ↑top
<<しまこすふぃんくす | るんたった! | みゃおちゃんあくび>>
コメント

恋さんにいただいた絵はどれも宝物だけれど
この「しま」は、
ほっこりとあたたかそうで
しあわせそうで
見る度にほっとした気持ちになります
甘えたくてこちらに顔を寄せてくるとき
こんな顔してたかな
本当にありがとうございました

ももちゃん、おばあちゃんと恋さんに可愛がられて
楽しく元気な毎日ですね
まだ3歳、一番元気な盛りですねぇ~
お外の冒険はくれぐれも気をつけて

野生の鳥は保護するのも難しいのに
さすがです
今頃はきっともう桜の枝にとまって
マッタクタイヘンダッタゼ!って言ってる事でしょう
2015/04/01 04:47 | URL | しまねこ #SMhuFLDY [ 内容変更] |
しまねこ様へ
そう言って頂けて光栄です。
だって、しまちゃんを一番知っているのは
しまねこさんとやまねこさんなんですもの。
今度はゆっくり、ふくちゃんの絵を描きましょうね。
ももこはお家の中ではイタズラしないのに
とんでもないことしちゃって
小さな小さなお墓が増えるばかりです;
とにかく野鳥に直接触れないようにと
七転八倒して袋に入れました。
ももこの方がよっぽど上手に捕まえ…いやいや
それじゃ元に戻っちゃうじゃないですか(笑)
「チョットノンビリシスギテフトッチャッタンダゼー!ヤセルタメニマタトブゼー!」
2015/04/01 18:47 | URL | まゆげ恋二郎 #- [ 内容変更] |

うふふ♪しまちゃんにっこり♪良いお顔♪(=´ω`=)
しまちゃんの目線の先にはきっと、
これまたにっこり笑う大好きな飼い主さんがいらっしゃるんですね♪

シマ子さんも良いお顔♪(●・´艸`・)、;'.・ ププゥ
いつでも気遣ってくれる人達に囲まれて、
幸せなひと時だったのですね~♪^^

そしてモモちゃん♪
トミー・リー・ジョーンズと共演しててビックラこいたよ!w( ̄Д ̄;)w(笑)
モモちゃんもおばあちゃんにブラッシングしてもらって、
おじさんおにいさんにたくさん遊んでもらって、良いお顔♪(=´∇`=)
でもやっぱりちゅーるを食べてるお顔は一番良いお顔だね♪( ̄∀ ̄*)(笑)

そうそう、お麩って、車麩のことですか?@@
2015/04/01 23:56 | URL | りえりん♪ #- [ 内容変更] |

こんにちは。
おお!!しまちゃんのイラスト。
天使が舞い降りたみたい!!
かわいすぎです〜〜〜〜〜〜!!!
もう、見惚れてます〜〜〜〜〜〜!!!!
2015/04/02 08:55 | URL | マダム猫柳 #EHyT.yes [ 内容変更] |
りえりん♪様へ
どんな子もそうですが
飼い主さんに向ける熱い視線は
ほんとにきらきらしてるんですよね。
これは想像ではなく、しまねこさんの撮った
お写真を元に描きました(*^_^*)
シマ子もいろんな方に愛されてしあわせでした。
最後ちょっとぼくが、しあわせ独り占めしてしまって
なんだか少し申し訳ない気持ちもあったりします。
ヒトチワワ(犬顔だから)ジョーンズさん
ちょうどももちゃんの方向いているように見えるんですよね(笑)
おばあちゃんも82歳でももちゃんのお世話
いっしょうけんめい頑張ってるんですよ。
ちゅ~るを食べる時はみんな変な顔してる?
煮物のお麩は今回は車麩ですね。
つゆが沁み込んだお麩サイコー!
2015/04/02 18:45 | URL | まゆげ恋二郎 #- [ 内容変更] |
マダム猫柳様へ
こんばんは。
やっぱりね、これはモデルさんがいいんですよ(*^_^*)
その子はどんな子なのか。
いつもどんな風にしているのか。
いろいろ考えながら描くのが楽しくて。
もうちょっと上手に描けるようになるといいんですけどね。
2015/04/02 18:48 | URL | まゆげ恋二郎 #- [ 内容変更] |
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
↑top
| るんたった! |