ミャオちゃん、ころん。
IMG_2017120312573495d.jpg
パステル画です。
お日さまを浴びて、ころんと転がるミャオちゃんを描きました。
職場でお世話になった方に差し上げる方のために描きました。

PB142979.jpg
母作、おでんです。
寒くなってきたので、あったかさごとごちそうです。
ゆでたまごだけプラスして。
PB032650.jpg
母作、ひじきの煮物です。
乾燥の物よりも生のひじきの方がふっくらおいしく仕上がると
母はよく生のひじきを探してくれています。
ありがたいです。
PA242316.jpg
母作、さつまいもとかぼちゃの天ぷらです。
「こんなものでよろこんでくれるなんて」と母は言いますが
こういうものが食べたいんです。
PB062724.jpg
母作、菊のおひたしです。
ていねいにむしった、たくさんの菊を
お酢を少し垂らして湯がいてくれています。
PA212283.jpg
母作、豚のスペアリブです。
子供のころに「熱くなるから気を付けなさい」と注意を促された
大きなオーブンで丁寧に焼いてくれています。
PB173036.jpg
久し振りに実家に帰って、母と二人で外食をしてきました。
郡山の老舗の鰻屋さん『時代(ときよ)』さんです。
上記の店名をクリックすると詳しくお店のことが書いてあります。
ご高齢なご夫婦が営む小さなお店ですが、国産の鰻と伝統の手法にこだわり
とってもおいしい鰻料理を出してくれています。
PB173038.jpg
店内に足を踏み入れると、寒さで縮こまった身体を癒してくれる
昔ながらのストーブがお出迎え…あれ?
PB173037.jpg
ストーブ当番のおとこのこもいっしょにお出迎えしてくれました。
PB173040.jpg
まだ一歳で、これからどんどん大きくなることでしょう。
PB173042.jpg
今回はうな重の竹を食べました。
ふっくらした身にかりっと焼けた部分の香ばしさが魅力的です。
鰻の焼きは、当然ながら焼き魚なんですよね。
スーパーで買った鰻では味わえない食感、そして100年物のたれの味。
付け合せの骨せんべいや肝吸いも、とてもおいしかったです。
帰りにお話しすると、ご店主も奥様もぼくたち親子を憶えてくれていました。
また来ますとご夫婦とねこちゃんに挨拶をしてお店を後にしました。
郡山を訪れた際は、どうぞ皆さんも時代に足を向けてみて下さい。
PB173043.jpg
家に着いたら、こちらもストーブがお出迎え。
PB173044.jpg
ストーブさんにもするめをお裾分け。
(あとでスタッフがおいしくいただきました)
PB183049.jpg
次の日の朝の食卓。
春菊、かぼちゃ、さつまいもの天ぷらに焼き鮭など。
PB183055.jpg
そして旅に出るぼくに作ってくれたお弁当のサンドイッチ。
どれもおいしかったです。
お母さん、いつもありがとう。

PA252334.jpg
ももちゃん劇場。
リボン遊びで、ぼくの膝ごとキャッチ。
PA302565.jpg
普段の顔とは違う奇跡の一枚。
PA262345.jpg
そして普段の顔。
しかも人の足に乗ってる。
PA282375.jpg
まん丸寝顔。
PB052682.jpg
寝る寸前の顔。
PB042674.jpg
「これ、おれのもんだ!」
ごめんももちゃん、それパパのトランスフォーマーの入った袋。
PA292392.jpg
編みミャオちゃんたちとなかよし。
PB102914.jpg
くつろぐももちゃん。
PB052684.jpg
尻だけ出てる。
PB062718.jpg
「これはおれのもんだ!」
PB052687.jpg
母が好きな、四角く開いた口。
PB122944.jpg
どアップ。
PB173014.jpg
「あさからおやつか、めずらしいなあ。」
うん、ごめん。しばらくお泊りお願いします。
PB173020.jpg
「だせー!うぉー!」
キャリーバッグに入れると大声で抗議をし始めます。
PB173018.jpg
ちょうどドライフードの買い替えに当たったので、こんな大荷物に。
前回も頼んだ行きつけの動物病院の奥さまも笑ってました。
PB273353.jpg
そして、刑期を終えて出所してきたお泊りを終えて帰ってきたももこは
なんとなく甘えっ子になっていました。
ももちゃん、ありがとうね。
PC023416.jpg
ぼくの足に身を寄せるももこ。
寝床には使い捨てカイロを入れて温めてあるのに
こっちの方が好きなようです。
PC023418.jpg
毛布を被せて
PC023419.jpg
カイロを乗せて
PC023421.jpg
手を添えて
PC023423.jpg
頭を乗せる。
今日もももこはおりこうさんでした。

PC023401.jpg
久し振りにモジャに会えました。
毛もふさふさ、身体も丸みがあるほど健康体でした。
おでこに目立つ傷はげがあったので
元気になって野良ねこ生活を謳歌しているのでしょう。
モジャ、またいつか会おうね。

PA262348.jpg

PA312575.jpg

PA312573.jpg

PA282381.jpg

PA282382.jpg

PB022627.jpg

PB012613.jpg

PB112928.jpg

PB092901.jpg

PB152992.jpg

PB183059.jpg

PB193070.jpg

PB273335.jpg

PB273315.jpg

PB273319.jpg

PB273323.jpg

PB273329.jpg

PB273336.jpg

PB273339.jpg

PC023409.jpg

PB283371.jpg

PB283373.jpg

PB283372.jpg

PB283374.jpg

PB163000.jpg

PB173029.jpg

PC023391.jpg
冬でもいっしょうけんめいおりこうさんです。
ビバ自然!
次回の更新は絵が描けたときに予定しております。絵を描くブログなのです、本当は。
「まったね~♪さのやら~

PA252330.jpg
クロ太とトラ次郎。
ものすごいスピードで食べています。
(ブレただけ)
PA282378.jpg
おっきな背中。
PA282377.jpg
おっきなあくび。
PB012610.jpg
朝陽を浴びて朝食。
PB022624.jpg
男ねこはつらいよ・トラ次郎車の下生活。
PB092894.jpg
いつもなかよし。
PB142971.jpg
どアップ。
PB072871.jpg
お水もちゃんと飲みましょう。
PB072865.jpg
歩きながらぼくを呼ぶクロ太。
PB072866.jpg
頭ごっちん挨拶。
PB092895.jpg
群がるはとたち。
PB092896.jpg
それでも動じないクロ太。
PB092897.jpg
動じないクロ太。
PB092898.jpg
お互い怪我しませんように。
PC023399.jpg
寒くなるから、いっぱい食べて元気になりましょう。
二人ともおりこうさんでした。

PB193103.jpg

PB193079.jpg

PB223184.jpg

PB233211.jpg

PB233196.jpg

PB223188.jpg

PB193112.jpg

PB213163.jpg

PB263288.jpg

PB263272.jpg

PB243231.jpg

PB243233.jpg

PB243234.jpg

PB253257.jpg


PB253246.jpg

PB263293.jpg

PB263294.jpg

PB263273.jpg

PB273332.jpg

PB273333.jpg

PB283375.jpg
2017/12/03 22:45 | 別窓 | ほっこり絵 | コメント(4) | トラックバック(0) | ↑top
<<トラじろう | るんたった! | くろた。>>
コメント

親孝行されていたのですね。
ストーブの陰にねこちゃんぬくぬくですね
ももちゃんもおりこうさんでお留守番できて良かったです。
雪景色はぶるっとしますが綺麗です。
ちょっと早いですが良いお年をお迎えくださいませ。♪
2017/12/08 09:54 | URL | 装衣ng(koeda) #ifS4lTEk [ 内容変更] |
装衣ng(koeda)様へ
親孝行とは言っても、いつも甘えっぱなしなので
まだまだ足りませんが(笑)
時代さんのねこちゃん、お客さんが来ても動じない
将来有望なストーブ係さんでした(*^_^*)
お泊りも慣れてきたようですが
家に帰って来たら甘えっこなももこです。
雪の晴れ間に良い写真が撮れました。
良いお年をお迎えくださいね。
2017/12/08 17:43 | URL | まゆげ恋二郎 #- [ 内容変更] |
こんにちは~♪
今年も残すところ後少しになりましたね。
今年もたくさんの温かいコメントをありがとうございました♪(=´∇`=)
ももちゃんも今年は環境も大幅に変わって戸惑うところもあったでしょうけど、
幸せに暮らせて良かった良かった♪^^
どうぞ良いお年をお迎えくださいね~♪(*´▽`*)

そうそう、美味しそうなうなぎを見て思いだしました!@@
うなぎ屋さんの猫ちゃんはなんてお利口さんなんでしょう。
ずーーっと以前、うな丼を作ってテーブルに配膳して、
キッチンに何かを取りに行って戻ってきたら。。。。
わたしの丼が、【うなぎのタレ丼】になっていました_l ̄l○lll ガクッ
犯にゃんはひ○みちゃん(笑)
今となっては楽しい思い出ですけどね♪
うなぎ屋さんの猫ちゃんは毎日見てるから飽きちゃったのかな?
それとももっと美味しいものをもらっているのかしらね?(●・´艸`・)、;'.・ ププゥ
2017/12/26 09:35 | URL | りえりん♪ #- [ 内容変更] |
りえりん♪様へ
こんばんは。
こちらこそ、いつも励ましのお言葉ありがとうございました(*^_^*)
戸惑っているかと思われているももこさんは
またたび粉を舐めて寝ています。
桜子ちゃん共々、良いお年をお迎えください。
鰻屋さんのねこちゃんは玄関先に置いてあった
自分のごはんも半分ぐらい食べた跡があって
ちょうどおなかいっぱいだっただけかもしれないですね。
もしかしたら普段はお客さんにねだっていたかも(笑)
2017/12/26 19:15 | URL | まゆげ恋二郎 #- [ 内容変更] |
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
↑top
| るんたった! |